【寝取り・孕ませ体験談】妊娠させた人妻をむちゃくちゃにしてます

今回の女は妊娠した経験がないので、面倒な話をされる前に、速攻でベッドに押し倒し、最初からスロットル全開で女の弱点攻めまくって1回戦開始。

感じさせるが、逝かせない。しばらく、それを繰り返して適当なタイミングで挿入。そこからピストン全開。

正常位でガンガン突きまくる。でも絶対に逝かせないw

女が逝きそうになると動きを止め、また逝きそうになると一旦抜く。

寸止めをリピートして、頃合いを見計らって騎乗位へ移行。

深々と結合させ、弱いところを突きながら話を振る『…で、話って何?』「え!?あんッ…あ、その…あ、赤ちゃんが…デキま…した…」『おめでとう』「え!?何で…」『人妻が妊娠したら普通そうでしょ』「そ、そうじゃなくて…」

ここでガツンと突き挿しながら抱き寄せる。相変わらずなベタで下衆い手口w

『お前は人妻で俺はその浮気相手。いい?ここから先は良く考えながら喋りなよ?』こんな感じで言うと、大概の女は考え込みながら押し黙る。

今回の女も前例に漏れず『…で、どうすんの?』「………」『清算するならするけど?』「そ、それは…嫌…です…」『じゃぁ、何?』「ア、アナタとの…あんッ…あ、赤ちゃん…な、なので…」『なので?』「な、なので…お、堕ろしても…いい…あんッ…れしゅかぁ?」

『別にいいけど』「そ、それで…これからも…つ、続けて…欲しい…んんッ…です…」『でも、俺は普通に生で中出しすけど?』「そ、それで…いい…ですぅぅぅ…」『また孕まされてもいいんだ?』「平気…です…デ、デキても…め、迷惑は掛けませんからぁ…ああんッ…」

安い三流AVみたいなヤリ取りで、自分でヤリながら何度も笑そうになったw

その後は本腰入れて突きまくりの逝かせまくり。流れ的に淫語凌辱プレイっぽくなってたwあまりに好き勝手に人の上で乱れまくるので、思わず途中で耳元で囁き罵る『本当にドスケベな女だな。チンコ咥え込んだまま何回逝くんだよ、この・イ・ン・ラ・ン・オ・ン・ナ』



寝取られ人妻ドキュメント

旦那が半年間、説得してようやく寝取られをOKした人妻。しかし、寝取られ相手と現場に向かう途中でも抵抗が激しく、度々泣きそうな表情を浮かべる。 一緒に入浴することを拒み、キスを拒み、フェラをしようとしない堅い人妻だったが、旦那と電話している時に、、、
本編はこちらから

その瞬間、耳から顔からみるみる紅潮させて、逝くと同時に目が飛んで一気に墜ちたw

それからもひたすら突きまくってやり、騎乗位のまま最後は思いっきり突き上げ、中出しで1発目当然の如く、1発出しただけでは萎える気配すらないのでw、当たり前のように抜かずの2回戦膝で女の太股を支え、ストロークフルで超高速ピストン。

次第に白く泡立つ結合部がエグイwヨガリ狂う女の存在を一切無視して、自分の気持ちいいように妊婦マンコでオナニー状態w散々気が済むまで突きまくり、逝きたくなったとこで再度膣奥深くに中出しで2発目。しかしまぁ、逝きまくって脱力し、覆い被さって来る女の体は誰でも同じでいつも重たいw

休憩で一服しながらテレビつけたらAVで昏睡モノ。面前にはベッド上でぐったりしてる女の寝姿思わずマネして正常位でハメてみるw。

でも、挿れた途端に喘ぎ始めるのがビデオと違うw結局、いつものセックスと何ら変わらず、3発目の中出し。そこでタイムアップ虚ろな女にザー汁とマン汁まみれのチンコを咥えさせお掃除フェラ。そのまま服着てラブホアウト…で、外に出たらシャワーも浴びてなかったなと。隣には口元が白濁液で口紅がズレてる女何か妙にエロい。そう思うや否や、足元のおぼつかない女の手を引いて2〜3軒先のラブホ入ってたw

「え!?またするんですか?」『嫌ならヤメるけど?』「ううん、いいです。お願いします…」お願いしますって何だよw。今までそんな風に言った女、あまり記憶にないわw部屋に入って何気なく女の股間触ったらパンツがグシュとなってたので咄嗟にスカートめくりそしたら中出しした逆流汁でパンツがグシュグシュで内腿まで垂れてた。女のパンツなのにイカくさいw立たせたまま指挿れて、かき出すように手マン。

次から次へボタボタと大量に床へ垂れ落ちる逆流汁かき混ぜるようにクチュクチュしてたら女が感じ始めたので、膣穴の上壁を触った途端「ぁひゃんッ!」そのまま次第に指の動きを加速させ、激しく擦り上げると、今度は逆流汁に代わりマン汁がボタボタ「あッ・あッ・あッ…ダ、ダメです…い、逝きそう…で、出ちゃいますぅぅぅ…ああんッ!」で潮吹きそのまま何回か潮を吹かせ続け、床にへたり込んだ女を面前にしてソファーへ腰掛ける

『ほら、こっち見たまま胸で挟みながら咥えて』と美人顔の女が虚ろな表情でのパイズリフェラ元々、容姿重視で抱えたセフレなので、顔もスタイルもいい。ただ、小生意気でワガママ気味なのが難点だったが切れるつもりで1発中出し決めたら簡単に墜ちた。それ以降は以前とは打って変わり一転して従順化口を大きく開かせて舌を伸ばさせ舌上&口内発射…するはずが、射精時にチンコが暴れて顔射もプラスいつも1発目から結構な量出してるのに、何故か4〜6発目あたりで更に量も濃さも増す不思議その後、風呂入って再びベッド。

色々な体位で犯すようにハメ倒し、バックの最中に枕元のローション発見ゴムを指にハメ(ゴムはこう言う使い方しかしないw)、ローション垂らしてアナルをほぐすビクンビクンと女が感じるたびにマンコが絞まる。だらけきったマンコの活性化・リサイクルw女が深々と逝ったタイミングでアナル挿入。マンコに飽きた時のデフォ。もっとも、孕まないのが難点だけど言葉にあらない声を発しながらよがり狂う女のクリやGスポを刺激しながらの獰猛ピストンでアナル中出し

口を半開きでよだれを垂れ流しながら放心状態でぐったりしてる女を見て『もう今日はこれ以上は無理かな』と仕方ないので一向に動く気配のない女を促しつつ、再度シャワーして、服着て、ラブホアウト…するはずだったが部屋出る寸前にミニスカ姿のヒップラインに欲情して、その場で即座に立ちバックで挿入『孕まされた浮気相手の精液持ちかえって旦那に見せてやれば?』「そ、そんなこと…あッ・ああんッ!」

超高速ピストンをひたすら5分ぐらい繰り返し、そのまま一気に中出しで6発目またもや残り汁を口できれいにさせて、逆流承知でパンツ戻して今度こそラブホアウト正直、命中確定まで中出ししまくって切っちゃおうかなと思ってたけど堕ろして症状が治まったタイミングで、また即座に孕ませてみようかと思案中取り敢えず、堕ろす寸前まで好き勝手にハメ倒すのまでは確定済かなw



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です